rougokutop

『ある牢獄からの脱出』念願のリアル脱出ゲームに参加してきたので感想を


このブログの新着記事


スクラップのアジト型リアル脱出ゲームの中でも、特に噂に名高い『ある牢獄からの脱出』が地元で始まったので、ついに参加してきました。
前に東新宿のアジトへ行った時は週替わり公演でやってなかったんですよね…。だから本当に念願!!

『ある牢獄からの脱出は2012年に始まったロングラン公演ではあるのですが、アジト型の中でもとても面白いと評判です。
また、全国的にみても脱出率1%らしく、その難しさは歴代の公演の中でも1、2を争うレベルとのこと。

事前に圧倒的に難しい、そしてギミックが面白いということは聞いていましたので、自分の中での期待値ハードルも上がっていた部分もありました。
(脱出はたぶん出来ないだろうけど万が一があるかも!頑張ろう!くらいな心意気で参加)

ネットには感想と題して中身のほんの些細なバレに関することも載っていたりするので、事前情報入れたくない方はあまり調べないほうがいいかもしれないです…!
それでも毎度言ってますがめちゃくちゃ楽しかった!!


スポンサーリンク

個人的に面白かったリアル脱出ゲーム10挙げる

と言うような感じのハッシュタグが一時期ツイッターで流行ってて、当時あまり知識もない中、色んな人のツイートを流し見していたら、「牢獄1」「魔王城」の二つがけっこう挙げられているように感じました。
それもあって期待値はめちゃくちゃ高かったです。

自分の場合は色んな方の感想などをみていたのもあって、少し事前情報がわかっていた状態なのもあり、そこまでギミックには驚かなかったかも…!
ある程度の予測がついてしまった…。

『ある牢獄からの脱出』『ある牢獄からの脱出2』『エイリアン研究所からの脱出』は関連公演!?

東新宿のアジト302号室ではこの3公演を週替わりで行っています。

『ある牢獄からの脱出』『ある牢獄からの脱出2』はその名の通り、関連公演らしいので当然1→2と参加したほうがよさそう。
2から参加しても面白いようには出来てるとは思うんですけど、1を最大限に楽しむチャンスを失ってしまうのは勿体無いなーと個人的には思います。

『エイリアン研究所からの脱出』は公式サイトをみる感じだと直接的には関連してないようですが、同じ会場を使用することもあり、牢獄に関するネタバレ的なことを知ってしまう可能性もあるみたいなので、これも後回しにしたほうがよさそうです。

同じ公演には1度しか参加できないのが決まりなので、一回を最大限に楽しみたいな~と…。
ましてや、これだけ評判の公演だし。

これより以下、ネタバレはなしですが、事前情報入れたくない方はご注意下さい!
syuujin

公演の中身は…?難易度は…?

終えてみると、噂の通りだな…って実感します。当然、脱出失敗です。

何が難しいのか…というと小謎が全体的に難しいんだろうな、って思いました。
ただでさえ小謎が難しい上に、それを簡単には解かせまいと妨害する今回の設定
ヒント類の隠し場所の難易度も他公演と比べても高い。

私が参加した回は定員割れしていて7人だったので(すでに絶望的)探索も大変だったんですけど、室内の範囲は狭いからそこまで人数要因がマイナスにはならなかったかな…?
でも8人以上いたほうがベストかも…。
今回は、経験者が少ない中ではけっこう頑張れたんじゃないかな!!

で、結果的に小謎の回答を聞いてもその謎を答えるためのパーツをまず見てないや…みたいなのがけっこう多かったです。
この公演、いつも以上に情報共有は大事だね!!

あと、回答聞いても複雑すぎるのも何個かありました。
自分の経験上の判断なんですけど、あまりに難しい問題は捨てて、他の答えを出していって小謎のキーワードを組み立てたほうがいいです。

全然小謎が解けない中、進む時間、力技でキーワードを予測したら当たってたみたいで何とか先に進めました。もっと早くできていれば~!!
メタ推理だけが自分の十八番かもしれない…

その先からはそこそこ進めて(スタッフさんもヒントくれてた)後一歩のところで時間切れ。
5分あれば…いけたかも…?って思わせる終わり方でした。

現にスタッフさんが情けをかけて、最後にチャンスをくれましたが、ダメでした。笑

いやー、楽しかったです!!
一緒に参加していた初参加の方々もめちゃくちゃ楽しんでいたようで、そういうの見ると本当嬉しくなります。

リアル脱出ゲームを終えた後の高揚感って、脱出できても出来てなくても中々ほかに変えられない…。

これから『ある牢獄からの脱出』参加される方へ

とにかく、面倒くさがらず書きだすこと。
探索の気を抜かない…探せど探せど出てきたり、そんな場所から…?と見落としもかなり多いです。

小謎以外の難易度もギミックもそこまで高くないから、キーワード作成するための通過点として、難しい問題は切り捨てること。

そしてアジトでは「えっ?」って思うことでも何でも試してみる精神がかなり大事。
減るものじゃないので…!!

あ、あと怖い演出はないです!ビビリな自分でしたが何も問題なかった!

ついでに、他のアジトでは多い、靴の履き替えはなかったです。(何の違いなんだろう)

総合して…

私個人的には以前参加した『時空研究所からの脱出』のほうが難しかったように感じました…!
時空研究所の体験談はこちら

統計的には牢獄のほうが難しいんだろうけど…

現在、札幌アジトでは脱出成功1組しかいないみたいです。
私達のあたりまで進行できた割合も3割程度とのことなので、最初の部屋で終わる人がけっこう多いのかな…?

以前、参加された方が「牢獄は経験者10人で固めても難しい」と仰ってたんですけど、そこまでではないかなー?と体感的には思いましたね。
希望が見える範囲だったので…

牢獄2は難易度低めになってるようなので参加する際は脱出したいな~!
失敗続きでへこみます…。

その他スクラップのリアル脱出ゲーム体験談はこちら

スポンサーリンク