vce_top2

女一人旅!初めての海外旅行はベネチアに行ってきました~2


このブログの新着記事


ベネチア旅行記2、前回からの続きです。
※写真が多めな記事になります。

  • ベネチア旅行記その1はこちら
  • ベネチア旅行記その2は当記事
  • ベネチア旅行記その3はこちら
  • ベネチア旅行記その4はこちら

飛行機の乗り継ぎトラブルがあってようやく到着したイタリア。

今回は宿泊費を抑えるために、ベネチアから一駅離れたメストレ駅側のホテルロベルタに3泊ほど宿泊しました。
イタリアのホテルって、チェックインしたときだったり清掃してもらった後は窓が少し開いていたりするもんなんですかね。
清掃する人によっても違うっぽい感じがしましたが。

初日、ホテルに到着後はぐっすり眠ってしまい、朝をむかえました。
なので翌日はついにベネチアに向かうべく、朝8時くらいのバスになんとか乗ることができました…!


スポンサーリンク

メストレからベネチア行きのバスの乗り方

このバスに乗るのが結構大変で…。
ヴァポレットにバスが乗り放題のUNICAカードを事前にゲットしていたものの、カードをかざす刻印機はいったいどの乗り口に設置されているのか…
という謎は、後方乗り口にあるよ!と解決されたのですが、いざバスに乗るにしても混雑しすぎて正直乗り口を選ぶどころじゃないです。
もちろんバスの中を移動なんて出来ない混雑具合。
だれもかざしていないのでは…?

メストレ駅前で降りる人も多少いるので、ホテル等がある手前のバス停から乗るよりはメストレ駅前のバス停からのったほうがよさそう…。

※ちなみに帰るときもバスは混んでいて、後方のドアは乗車時は開いてるものの、降車時は基本的に開けないっぽかったので自分が降りる駅で開くのかどうかヒヤヒヤしました…。
メストレ駅では降りる人が多いからあけるみたいです。

後方から運転手さんにイタリア語で「開けてー!」って言える方はたぶんどこに乗っても大丈夫。

いよいよ水の都ベネチア!!

バスの駐車場から、人の流れの方向を見ながら歩いていくとヴァポレット(水上バス)の駅があります。
だいたいの人がここでヴァポレットに乗り、サンマルコ広場方面へ向かうようでした。

私は…というとヴァポレットの掲示板の表示だったりどれにのれば…というのがイマイチわかっておらず、ここは物理で勝負…!と歩いてサンマルコ広場に向かうことにしました。

P1000324
最初に登ることになる大きな橋から。

P1000327
もうこの時点で感動が…

この橋、バス降りた場所からすぐなんですけどその間にある鉄道駅(サンタルチア駅)前で、写真を撮ろうかと観光客丸出しっていたら、さっそくよくわからん人に話しかけられ逃げるように橋まで来たという…。

駅前は気をつけたほうがよさげです。

ヴァポレットには乗らず、サンマルコ広場まで歩くぞー!!

ドキドキとしていましたが、橋までくれば割と安心だったみたいです。
ほかに居る人達も観光客や、地元で働いている方って感じが。

歩いていくぞー!
P1000335
いきなり素敵な建物が!

P1000339
狭い路地も見上げればどこを見ても絵になる…。素敵

P1000345

P1000350
ところどころに大きい謎の建築があるんですよね…
全然調べて行かなかったので何なのかわからぬまま写真をとるのみ。

P1000367
路地の中ではちょくちょくこんな感じの光景が。

歩いているうちに治安の良さに案外安心しきってしまって、カメラも首からさげたまま観光客丸出しでした。
でも比較的大丈夫な感じだった…!

P1000372
歩いてると大きい広場もあったりする。

リアルト橋と魚市場

駅からサンマルコ広場を目指して、中間地点あたりという認識でたどり着いた市場ー!
外国の市場って見るのが楽しくて、実は楽しみにしていたのでソワソワしっぱなし。

P1000379

P1000387

P1000393
地元の人にとっては生活の基盤なんでしょうね。
観光客としては浮かれたまま写真を撮ります。

同様に撮影している人もチラホラ。

P1000441
橋を登る前にある謎の建物。この辺りの段差で座りこんで、出店のカットフルーツ食べたりしてる人多かったです。
ゴミ箱はたくさん設置されていたので、助かりましたー!

これが名所、リアルト橋…!!
P1000399
と思いきや、なんか工事してるみたいで残念でした。
リアルト橋から見た写真を撮ってアップしようー!と思っていただけに…

最初、地味すぎて橋をあがっている時もまさかこれがリアルト橋じゃないよな…?と思いながらあがっていたたまさかだったという。

P1000389_azayaka
橋の側からの景色。

ここ辺りまでくるとお店がたくさんあってにぎわっています。
朝はそこそこ快適な空間なんですが、お昼すぎにくると観光客わんさかです~!!

ついにサンマルコ広場へ

リアルト橋からサンマルコ広場まではあっという間だった気がします。
路地も観光客向けのお店が多いです。

朝は歩きやすいんですが、お昼くらいには観光客たっくさんでわちゃわちゃにぎわってます。

P1000414
サンマルコ寺院、9時くらいにはもう列になってますね。

P1000421
朝の広場はこんなかんじ。空いてます。
これが午後になるとすごいんだ~

ナポレオン曰く、世界一美しい広場だとか。

P1000422

P1000423

P1000425
目標にして歩いてきたものの、特に何をするでもなかったので、広場を抜けてみました。
奥に見えてる島みたいのが、サン・ジョルジョ・マッジョーレ教会という、ジョジョ5部の最終バトルの舞台になった場所です。

あ~またしっかりジョジョ読み直したいな~とフツフツ欲が湧きます。
私は5部ではギアッチョが好きです。

P1000553
ため息橋です。
サンマルコ広場を抜けて回り込むとすぐなんですが、この橋常時混みあってました…!
さすが有名なスポット。

P1000431

P1000432

広場を抜けた後の海沿いの空間は風もあって、開放的ですごく心地良いです。
ずっと居たい~!!

P1000429
こんな出店がびっしりあるのも情緒あっていいなー

天気がどんどん良くなってきたので離島にいこう!

翌日にいこうかなーと思ってたんですけどあまりに天気がよかったので、ムラーノ島・ブラーノ島へこの日行くことにしました。

さあヴァポレットに乗るときがきたぞ…!!
と、マップをにらめっこし、まずはリアルト橋へ戻りちらっと散策。
その後フォンダンテ・ヌオーヴェというヴァポレット乗り場を目指しまた歩くことに。

ムラーノ・ブラーノ編はまた次回にー!
すっごくきれいでした。

P1000492
ブラーノ島はこんなカラフルでかわいい島です。

スポンサーリンク