houton_top

猫好きの聖地!台湾いくなら猫村!猴硐(ほうとん)にいきましょ!


このブログの新着記事


日本人が気軽に訪れやすい海外といえば…!とすぐに浮かぶ(当社比)台湾にはじめて行ってまいりました。
噂に聞くとおり、日本語が話せる人が多くて助けられっぱなしでした…!

さて、はじめての台湾旅行。
観光にいくなら…と候補にまっさきにあがるであろう九份。

もちろん自分も九份には行ってきました!

が、ここでひとつ…

せっかくなら九份の近くにある猫村こと「猴硐駅」に一緒に訪れてみてはいかがでしょうか?



スポンサーリンク

九份から侯硐の交通は…?

自分の場合は、台北駅出発→侯硐→九份という1日観光ルートを計画しました。

はじめての台湾で迷ったら嫌だなーというのもあり、侯硐駅には乗り換えなしで到着する各駅停車(区間車)にのります。
【台湾鉄道時刻表】
こちらで時刻表が検索できます。
1時間(~30分)に1本くらいの割合であるので計画的に向かいましょう。

※観光時の電車・地下鉄移動は悠遊カード(悠遊卡・EasyCard)でsuicaのようにらくらく移動ができます。
平日のお昼頃の電車に乗りましたが、普通に座ることができましたよ。

侯硐から九份への移動ですが、地図をみると意外と近いことがわかります。
台湾はタクシーが安いので、九份への移動はタクシーにしようと。

しかし、侯硐駅は小さな駅ですので、タクシーは常駐していません。
運よくいればここから乗りたいなーと思っていましたが、いませんでした…。

ということで瑞芳駅まで一旦戻り、ここからタクシーに乗ることになります。
この辺りのタクシーは一律料金なので、確認してからのりましょう!

侯硐駅に着いた瞬間から猫の歓迎がすごい

自分達がいった日はあいにくの雨でした。

houton01
駅の通路脇にはこんな浮きのような手書きのボール(?)がたくさんならべられてあります。

houton02
どこか見覚えのある猫(ではない生き物も)がたくさん。
この他にもわんさかいるのでぜひお楽しみに…!

houton03
改札をぬけるとざっとした猫村マップが掲げられています。
この下には顔はめパネルなんかもありました。

片側が主に猫村、反対側がお土産屋や炭鉱跡などといったざっくりした雰囲気です。

houton04
猫村側へ向かう通路を渡っていきます。
この通路にも猫好きにはたまらない展示などがたくさん!
上も見上げたり…とこの時点からわくわくがすごい。

houton05
第一村人発見ーー!!
この通路は雨の日でもあったかいし、濡れないし、カリカリもおいてあるし、猫にはおすすめスポットなのかも。

通路を抜けた先も猫だらけ

houton07
渡ってきた通路の反対側はこんな炭鉱跡が見えます。

houton06
こちら側には猫のオブジェやら撮影スポットやらがたくさんあります。

少し進むと上にあがる階段とまっすぐ行く道に分かれていますが、最終的に一周する感じでした。

上にあがるとカフェが軒を連ねる。
houton08
すてきです。

houton09
猫モチーフのお店だらけ!

houton10
メニューに猫モチーフだったり、実際に飼い猫ちゃんがいたりと、そのお店それぞれのよさがある感じ!
この日はどこも良さそうと迷った挙句利用はしなかったけど、九份を巡る1日観光だとしてもカフェ利用の時間はありそうです。

houton13
あいにくの雨ではありましたが、ちょこちょこと猫ちゃんたちと遭遇できました!

人懐っこい子もいれば、逃げてく子も。
目が合った瞬間寄って来て、膝の上にのってじっとするくらいの子もいてびっくり!!

晴れてればもっとたくさんいたのかなぁと思うと、少しそこは残念…。
雨の多い地域らしいので、台北で降ってなくてもこっちは降ってたりします。

お土産の猫型パイナップルケーキもおすすめ

houton15
炭鉱跡などがある方面に下りると何件かお店があります。
(それでも小さな駅なので少ないです)

ここのお店で猫型のパイナップルケーキを購入しました!
店主さんがすごく気さくで熱心に説明してくれましたよ。
猫顔、猫シルエット、肉球、などの型のパイナップルケーキがあります。
ここでしか買えません!!

たしか、クレジットカードは使えなかったはず。
手持ち現金に余裕があって、この後の次の観光予定がなければ爆買いしてしまったかもしれない…

houton16
猫型の箱がかわいい!
普通の箱の他に、猫の顔(白・黒)ケースとこの茶とらのケースがありました。
1個をくるむタイプのものもかわいい!

味にもこだわっているとのことで、パイナップルを100パーセント使用、他の野菜(冬瓜など)を使っていません。とのことでした。
試食させてもらったときにおいしーー!って思ったし!
こういう観光地のものだから不安もあったんですが、全然おいしい!!!!
お土産に配っても喜ばれる味かと。

ちなみにクランベリー味・ブルーベリー味などもありました。

houton14
ちなみにこっち側にある駅のトイレはめちゃくちゃかわいいです。

また台湾いくなら猴硐にいきたい…

最後に。
今回の旅行では台北市内や九份などを巡りましたが、自分が一番よかったなーと思ったのは猴硐でした。
(猫好きなのもありますが)

猫飼いさんには楽しいこと間違いなし!
猫なんてどこでも見れるじゃん!なんて感じる人には伝わらないんだろうなーと思うけども…各国の猫ちゃん事情を知れるのはとても嬉しいです。

村ぐるみでこういった観光地として猫を取り上げてくれているのはとてもありがたいことですね。

ということで、また台湾にいくときには行きたいなーと思うスポットNO1だった猴硐でした。
どうか次回は晴れますように~~!!!

スポンサーリンク