hikouki1

札幌―東京は1万円以内で移動できるよ!安い移動手段は?LCC、飛行機の実態


このブログの新着記事


札幌在住なのでオタク活動をする上でなにかと東京へ出向くことがあります。
趣味で月1…いや2回往復することもあったりします。

何かのオタク活動をされていない方にはわからない感覚かもしれないですが、オタクのスケジュール組みは早いです…半年前には予定立ててその後も埋まっていたりします。
移動手段の予約が取れるなら基本的には早い方が安い!!

まず、札幌から東京へ自力でなく移動する方法といえば、
1.飛行機
2.電車
3.フェリー
この辺りになるのでしょうか。

よく青春18切符やフェリーを駆使して移動するのが一番安いと言われたりもしますが、実際ものすごい時間がかかったりするので移動手段に楽しみを持っている人にはおすすめですが、それ以外の人には飛行機をオススメします。

中でも、近年メジャーになってきたLCCについても少しお話します。


スポンサーリンク

往復1万円以内で札幌―東京を!

札幌旅行へ行ってみたいと言っている関東の知り合いに往復1万円以内で飛行機乗れることがあるよ!って話をするとものすごく驚かれます。

これはLCCを利用した場合なので、成田空港を利用することになります。
なので、成田空港を利用した際にかかる移動費を考えた上で利用を検討してください。

成田空港―東京駅は高速バスが1000円程度で利用できるし、成田近隣のホテルには早朝送迎プランがあったりするので札幌へ帰る日程を日曜の最終便にするより月曜日の朝にしたほうがホテル代を含めても安い!という場合もあります。

現在、札幌―東京(成田)を運行しているLCCは、
・ジェットスター(Jetstar)
・バニラエア(Vanilla Air)
・ピーチ(Peach)
の3社あります。

【8/18追記】
8月20日よりスプリングジャパン(春秋航空日本)という中国系の会社のLCCの新千歳便が就航するようです。
利用者の口コミをみると機体などは他のLCCと変わらないようです。
本数が少ないようなので難しいかもしれませんが、利用することがあれば記事にしたいと思います。
ピーチについて
この中でピーチは主に関西に強い会社なので、札幌―東京は1日1便程度しか運行していなかったりと少ないです。
ただ、その分他より料金が安いこともあったりするので、決める前にピーチの値段を調べてみるのは良いと思います。

ジェットスターについて
そしてジェットスターですが、LCCの中では信頼が獲得されている印象があります。
まず便も多いし、金曜18時からセールをやっていることが多いです。
ただし、このセールは土日祝の人気の時間帯は外されていることの方が多いので平日移動できる人には有利かと。

バニラエアについて
最後に、私が個人的におすすめなのがバニラエアです。
旧エアアジアだったりするんですが、当時からジェットスターのほうが優勢だったように感じました。
バニラエアに変わり、サイトも可愛らしく使いやすくなり、好印象です。
始まったばかりのLCCではトラブルもあったようで、その際の記事を読んだことがあり対応に不安も感じていましたが、自分が今まで何度も利用した中でトラブルに出会ったことはないです。

何よりバニラエアでオススメなところが、便の多さ、運行時間の幅(札幌行きの20時台の便がある)、値段の安さです。
自分の体感では利用の都度、ジェットスターと比べた時にバニラエアのほうが安いことが多いです。

バニラエアには3種類の値段設定がありまして、通常LCCを利用する人はシンプルバニラを利用する人が多いかなと思います。
このシンプルバニラの時点でかなりお安く、日程次第で札幌―東京を手数料など含めて片道5000円台で利用することが可能です。

そして、たまにわくわくバニラといって破格のセール座席を販売することがあります。
メルマガ登録などしておくと良いでしょう。

これを利用すると、手数料を入れて片道3500円程度で飛べてしまいます。
飲み会1回より安い…!!!?

実際は空港から目的地までの交通費もあったりするのですが、(新千歳空港―札幌のJRは片道1040円)それを考えても1万円程度で行動できてしまう…!!

LCCの雰囲気

だいぶLCCの認知が広まっているので、若い世代から年配層、ビジネスマンと利用者は様々です。外国の旅行者も多いです。
座席が狭いので、前の座席が目の前にあります。男性はきつくないのかなーといつも思いながら乗っています。
そして、座席の作りが薄いのか、後方席の方がテーブルなどいじったりするとそのしんどうが自分の座席に直に伝わります。
たまーに背中を伝うような刺激にびくっとします。笑

LCCは安い分、自分で調べたりやらなくてはいけないことが多いのですが、その辺りが出来る方であれば年齢は関係ないようですね。

主にLCCを利用する時に気をつけることはこんな感じです。
・公式サイトからネットで予約をする(電話でも可能だったりしますが、この手数料が高いです)
・予約段階、自分に不要なオプションサービス(プラス料金)をスルーし、小さな文字で書かれているスキップボタンを押して進めていく
・航空券は自分で印刷、ウェブチェックインを利用する。もしくは空港でチェックインする場合は各社の規定をしっかり把握しておく
・搭乗時間には余裕をもつ

LCCは遅刻を絶対に待ってくれません。各社の搭乗締め切り時間は確実に把握しましょう。
このあたりがLCCではない航空会社と大きく違うと思います。

それと、成田は第3ターミナルが出来てからはLCC…不便になりましたね。
第2ターミナルから歩くか無料のバスを利用して移動することになります。
歩いたことがありますが結構な距離でした。なのでこの点でもさらにプラス時間の余裕をもたなくてはならないです。
第3ターミナルの雰囲気も、なんというか…だだっ広いというか…座る場所と利用者の数があってないような…?
登場口も中々にシンプルというかここに安さが現れているなぁと実感できる印象です。

ちょっとしたコツやらおすすめ

自分がLCCを利用する時は安さを求めて利用するので、オプションなどは一切つけません。
友達や家族同士の旅行で座席を隣にしたい場合はおそらく座席指定することになるんだろうなぁと思いますが。

オプションを全くつけなくても、支払い手数料は必ずかかるので、実際に表示されている金額よりは高くなります。

ジェットスターやバニラエアでは事前のチェックインが決まった時間からできるようになるので、私はこの時間になったらすぐにウェブチェックインを行います。
この時点で座席が決まりますが、恐らく同様の理由で大半の人が座席を選択していないので、早めにチェックインしたほうが良い座席(窓側通路側)に割り振られることが多いように感じています。
バニラエアなんかはウェブチェックイン可能ですよーというメールがくるのですが、それより前にやるほうがいいです。

ウェブチェックインをすると搭乗券の準備は自分でする前提になりますので、プリントできない環境だったりするとそれはそれで難しいかもしれないですが…
ジェットスターもバニラエアもウェブチェックインだけした状態で、カウンターに告げて搭乗券を発行してもらうことができました。無料です。
ただし、これはあまり正式な方法ではないのかなーと思うので、あまりやらないほうがいいかと個人的には思っています。
(本来カウンターでの搭乗手続きは別料金がかかるものなので)

航空券予約するなら早い方が安い!とは思うけれど…

基本的には早い方が安いことが多いですけれど、LCCに限ってはそんなことがなかったりします。
残りの座席数に応じて、便ごとの値段が上がったりするシステムになっているので、誰かが予約した段階で価格があがったものの、それがキャンセルされてまた値段が戻ることもあるからです。
これはピーチなんかが極端でしたね…
今は公式サイトが使いやすくなったみたいなので、直っているかと思うのですが、自分が予約の手続きをしていた段階で途中で不具合(ログインしようとするとなる)が発生し、また予約を取り直そうとすると値段があがっている。なんてことが良くありました。
少し待っているとまた元の価格に戻ります。ひどいですよねぇ…よくイライラさせられたものです。

LCCはかなり先の値段まで発表されていることが多いですが、最安値であれば予約してしまうのも手。少し高いなーと思えばセールを待ってみるのも手です。
オンシーズンの航空券、これ以上値引きはないだろうなぁと早めに予約していたところ、その後セールが決まっていたりなんてこともありました。

ちなみにお盆・年末年始なんかはLCCかなりおすすめですよ。普段の値段よりは高いんですけど、LCC以外と比べるととんでもなく安かったりします。
早い段階から予約するべし!!

さいごに

まとめると、

○LCCメリット
・安い。お盆・年末年始も早めに決めればめちゃくちゃ安い
・早い段階で航空券を確保できる

×LCCデメリット
・慣れるまでは複雑→覚えてしまえばなんてことはない
・歩く距離が多く体力をつかう
・移動を考えると余分な時間がかかる

LCCは安い分、己の体力と時間が少し多めに使われてしまうかなーと感じる部分もありますが、このあたりは他の飛行機と検討して利用を決めたいですね。

あと、早い段階ではっきりした時間のスケジュールを組もうとするのは飛行機を使う人だけだったりすることもあるので、新幹線の発売を待つ友達との予定がうまく立てられなかったりとか…

オプションをつけていないプランだと、航空券を支払ってしまったものの予定を変更したい!とか、そういったことには対応できないのが残念ですが…それは他の航空会社の安い便を利用した際も同じだったりしますしね。
その辺も賭けるかオプションをつけるか…いうことでLCCとは上手く付き合って行きたいなーと思っています。

スポンサーリンク