doubt_top

「ダウト~嘘つきオトコは誰?~」が面白い!推理できる女性向けアプリ


このブログの新着記事


リリース以前から話題、嘘つき男を暴く乙女向けゲームということで、今ではCMでも見かけることがあるんですが、ついにはじめてしまいました…!
ずっと気になってたんですが、なかなかやる機会がなく…

最近アプリのゲームをやることが増えたのもあって、勢いでDLして始めてみました。
シナリオがチケット制のアプリが苦手で…それなりの覚悟もあったりして…
はじめてみて思ったのは、バトル系のアプリと違い、マイペースにシナリオを進められるし新規参入者でもハードルに差がなく同じイベントに参加できたりするのが良い部分だなーと。

序盤のプロローグ等は一気にシナリオを勧めることができ、ダウトがどんな感じのゲームなのかすごく良くわかったのでまんまと面白さにはまってしまいました。


スポンサーリンク

プロローグ:元彼静雄編

プロローグでは彼氏の浮気を暴き、分かれて、新たな恋人を作るため婚活パーティーへ参加するまでが語られます。
親に紹介するっていう約束をしていた手前、その日までに新しい恋人をつくらねば…!と焦る主人公。

ここでは証拠品を集めて、相手の嘘を暴く一連の流れが学ぶことになります。
会話の中で気になる発言がキーワードとしてメモされたり、画面の気になる部分をタップして証拠をあつめたり、証拠が集まるとダウトパートへ進み、選択肢を選んだり、証拠品をつかって嘘を暴いていきます。

意外とわかりやすい証拠が多くて、これなら推理ゲームとしては楽かもー?なんて思ってたんですけど、優しいのは序盤だけ…。

婚活パーティーで10人のイケメンと出会うわけですが、そのうち様々な問題を抱えた9人が嘘つき男。
果たして主人公は1人の運命の相手を見つけられるのか…?といった感じで、嘘つき男編では9話までステージがあります。

最初のほうはけっこう証拠品から導き出される嘘つき男がわかりやすかったんですけど、話が進むにつれ、なかなか難しくなりますよ。

推理ゲームとしてかなり面白い

大人の女性向けの乙女ゲームをたくさんリリースしているボルテージが制作しているダウトですが、いざゲームをやってみると女性だけじゃなく男性でも楽しめそうな内容だなーと思いました。
先述の通り、推理要素がけっこうしっかりしていて、証拠品をしっかり拡大してみるとそこに書かれているが話の内容に矛盾していたり…と凝っています。

全然検討つかないままダウトパートに突入…!なんてこともよくあるかと。

選択肢や証拠品を間違うとミルメというポイントが減って、エンディングの種類の選択肢が減ることになります。
エンディングの判定はこのミルメというポイントとモデドというポイントによって決まるのですが、モデドミッションがけっこう大変だったりする…。

ゲーム(シナリオ)を続けるのに必要なこと

シナリオをある程度すすめていくとモテドミッションというものが発生するのですが、これがやっかいで、日頃からちまちまとクイズに答えてポイントを溜めて置かないと話がすすまなくなってしまうというシステム。

1日に配布されるチケットは5枚で、けっこう短くしか読めない上に、モテドミッションでひっかかってしまうとだいぶ時間のロスになってしまう気がします。
ということで毎日ちょくちょくアピールタイムというクイズをこなしポイントを溜めましょう!

自分はこういうのが苦手で、ただでさえイッキ読みしたい派なのにシナリオはチケット制、それに加えモデドミッションと…。
このあたりが他人には勧めづらい部分でもあるかも。

基本プレイ無料のソシャゲだから仕方ないと割り切るしかなさそうです。

序盤のうちは毎日配布されるチケットだけで、早期クリアというミルメボーナスポイントがもらえていたのですが、次第に無課金(日に5枚のチケット)では厳しくなってきます。
(ログインボーナスなどでもらえるチケットを使うことでクリアすることは可能です。)

ソシャゲにもう課金はしない…と思っていたものの

毎日ちょこちょこと進めているうちにキャラクターへの愛着がわき、ついに課金してしまいました…。
一回しだすとズルズルやってしまうんだよな~

ちょうどキャラクター達にボイスがついたタイミングだったのもあり、推しキャラ(志賀さん)のボイスハントということで…チケットを購入したのが最初でした。
いやーこわいですね!!
その後もちょくちょく課金してしまい…ついこの間の話だけど、万には到達してそう。

でも他のソシャゲに比べるとイベントのランキング特典の範囲が広かったりして、微課金でなんとかなりそうで優しい気がする。
さらに言うと、ランキング特典でしか読めないストーリーがあったりするので、デッキ組む系ゲームに課金するよりは自分にあってるかもしれない。

今はじめるのは良いタイミング!

上でボイスの話をしたんですが、序盤の1~3ステージまでのシナリオに声がついたみたいです。

私がやったときはまだなかったので…いずれ読める話が終わって周回するようになったらまたボイスがついたあたりやってみたいと思ってますー!
有名声優さんを起用されているので、声優さん目当てで始めるのもありかと思いますよー!

なかなか濃いキャラがそろってるし、みんなあらゆる嘘を隠してる面々なので…これが本当に面白い。

また、運命の相手を見つけた後の展開ですが、現在続編イベントがはじまってまして、これからどうなるの!?と気になることづくしの段階です。
簡単に許せるような嘘じゃない問題を抱えているキャラも多いけど、そこでうまく話を繋げていけるのはすごいな~と毎度楽しませてもらっています。

引越しびよりではオネエがまさかの失恋してて泣いた…。笑
あの相手の人がストーカー犯だったりしないか不安です。

男も女もダウトするオフィス編とは

これ、私もCMで知ったんですけど、嘘つき男編が終わると、主人公がかわり新たな話を読むことができるようになります。
プロローグは彼氏寝取り女。

このプロローグを期に主人公は職場でのチーム移動を命じられ、ダメチームと陰口をたたかれるDチームへ配属されることになります。
このチームメンバー、個性が強い面々だけども一件良い人ばかりに見えるんですが…

情報漏洩やら主人公に対する嫌がらせをする人やら副業やら社内であんなことをする人やら…とダメンバー勢ぞろい。
女性も範囲に加わったことで、恋愛ベースとは違う面も増えてくるけど、かなり面白いです。
改心してそのまま業務に貢献してくれる人もいればおさらばになってしまう人もいて辛辣…

ちゃんとトキメキもあるよーー!!

さいごに

期間限定イベントはオフィス編より嘘つき男編がやっぱり基盤だったりするので今後もっとオフィス編のキャラ達が色んな面を見せてくれたら嬉しいなーなんて思っています。
シナリオが楽しいゲームはいいよねぇ…!!

ということで、今後の続編イベントやボイスハントやら、楽しみなことがいっぱいな状態でした!!
課金には気をつけつつ…

ゲームが今後も長く活気付いたまま続いてくれるように願っています。
またイベントやって欲しいです…!

スポンサーリンク