persona5_top

ペルソナ5をようやくクリアしたので感想とかまとめる。


このブログの新着記事


9月末に発売されたペルソナ5、これ、いつクリアできるんだろ?ってくらいのボリュームで、少し前にようやく一週目をクリア出来たので、感想とかを書いてみたいなーと思いました。
ここ最近は空いてる時間はP5に費やしっぱなしだったので、記事の更新もおろそかに…

公式側からネタバレやめてね!っておふれがあったはずなので、ストーリーのネタバレ(核心)になることは避けつつの、ただの感想まとめになります~!

プレイ時間の平均は80時間程度らしいです。
早い人で60時間とか。
難易度はイージーでも結構大変。ノーマルは過去ペルソナ慣れしてる人向けとのこと。

persona03
結局113時間もかかっていた…。

突然はじまる怪盗シーン

華やかなカジノ、そこから逃走する主人公(ジョーカー)
まさにP5のテーマである怪盗を印象づけるにはうってつけのステージ。

あ、これは…操作を覚えるチュートリアルだな!?と思ってモタモタおぼつかない操作で言われたとおりにすすめました。
結果的にジョーカーは警察に捉えられ、訳も分からず尋問がはじまるも、回想というていで学生パートになって…

ようやく分かった過去をすすめて行くゲームなのかー!と。

物語が進み、11月。
話がようやく回想ではなくリアルタイムになったとき、冒頭の逃走アクションを再現するとき、めちゃくちゃ感動しました。
ここでこう繋がるのかー!そしてこれからまだ話が続くのか!!と。


スポンサーリンク

ひたすら不遇だった主人公

主人公の名前、コミックスだと来栖暁(くるすあきら)と命名されてるらしく、私もそれではじめました。
固定の名前があるほうが楽なんですよねぇ~

どうやら前科があるらしく1年間別な学校へ転校して保護観察とのこと。
といっても濡れ衣なんですけどね…権力が憎い…

今回は主人公がひたすら不遇な境遇に立たされて、それが抗う心?とかと関連づいてるのもあるのかな…
しょっぱなからほこりだらけの屋根裏を部屋として案内され、担任の教師にも煩わしそうな顔をされ…

このタイミングでP4をはじめるとなんだこの境遇の違いは!?ってなります。

そんな中、どうにもならない力のせいで、同じような辛い目にあってきたキャラクター達がどんどん仲間になるわけです。

最後のほうでも主人公があまりに不遇だったので…なんか…
こんなのって…
それでも心が折れない主人公、人間できすぎてるのでは…

ルックス的には恵まれてますよね~怪盗姿もだし、今風だし、主人公感ある。
あとはプレイヤーの選択肢次第だけど、結構攻めてるやつ多くて好きです。笑
とんでもないこと口走ってもつっこんでくれる人達がいるし…!!

今回のペルソナ感

今回は悪人、歪んだ心の持ち主の心の中(パレス)に潜入し、当人が大切にしているお宝を奪い取ることによって、現実世界での当人を改心させるというシステム。
面白かったです~!!

途中、これはあまりに私刑なんじゃないかとかこの正義は大丈夫かな…とかプレイヤー側としても不安になることがあったけど、結果的に選んだターゲット達は正解だったよなぁ…と。
金城潤矢だけは未だに憎めない…

あとはモルガナがかなりのキーパーソンだったなーと。
これについては色々ネタバレになりそうだし、最後まで気になっていた部分だったので自分でゲーム終えられて良かったな…!

ただでさえ猫好きとしてはもっとみんなモルガナわしゃわしゃしなくていいの!?って、そこに猫がいるのに!!?って耐え切れない衝動を抱きつつ…そのあたりは双葉が体言してくれてよかったな…!!

楽しい1年でした

いや~これでもかってくらいみっちり遊べるゲームだったのでまさか一周で113時間も費やすとは…
大人になると据え置き機でじっくりゲームやる時間減りますよね…私も久しぶりにこんなにじっくりやったかも。

今回は仲間や、アルカナをもってるキャラクターとのコープを進めることでゲームが有利になるスキル(アビリティ)が得られるのが大きいです。

攻略情報みたりなんだで、ある程度上手く進められたのかな…。
一周目、塔と刑死者以外はMAXを迎えられました。

死神のコープを7まで優先→節制のコープを優先→運命のコープを優先→星のコープを優先…
てな感じで見事に恋人を増やしていく。

persona01
これがやりたかったバレンタイン

バレンタインイベント、こわかったです…
こういうの見るとガンパレの原さんみたいなキャラがいなくてよかったな~とひたすら思います。
(結局色々やりなおして双葉がもってるモルガナが可愛いのでそれを受け取りました)

1年間、川上先生にはたくさんお世話になりました…川上先生なしではここまでやれなかった…。
今回は自分的にがっつり好みな女の子がいなかったので本命は迷いましたよ…!
双葉がすきなんだけど妹であってほしいような…(と言いつつ迷わず彼女にした人)

前作だと千枝ちゃん…。そして花村…。ずば抜けてすきだったな~!!

そんな中、今回私的感情でひたすらコープ優先したのは喜多川佑介氏。
お、おもしろすぎるこの人…

喜多川佑介がこのゲームにいなかったら楽しさ半減してたかもしれない。
誰かが買ったじゃがりこをここぞとばかり食べて飢えをしのいでいる…!!!

persona02jpg
笑いました。

メメントスでの会話とかも面白すぎるので、じっくり聞きたいところです。
ペルソナ5、いろんなとこに小ネタがかなりつまってます。

事前に放送されてたアニメ

PERSONA5 the Animation -THE DAY BREAKERS-
今ゲームが終わってみてわかるんですけど、依頼内容にあった話ですね…!

円盤も年内に発売されるとのことで、動く怪盗団メンバーが見られるのは嬉しい~!!

今後地上派でアニメ化もするのかな、ペルソナ5。
また息の長い作品になってくれたら嬉しいなー!!

ゲーム内でのアニメーションもきれいだし、たくさんあったし大満足です。
双葉パレスのアニメシーンでちゃっかり真をかばいつつラッキースケベみたいなことになってた主人公みてうんうん…!って思った。
花火の日の雨に濡れる回も、砂漠の汗にじむアニメも各キャラの反応が面白かったな…。

さいごに

攻略情報とかは自分もお世話になった身でして、まとめることもできないので、ほんとただの感想だけど夢中でゲーム進められて楽しい時間を過ごせました。
刈り取るものを利用したレベル上げ、やってしまったけど一気にゲームバランス崩れちゃったな~と思う反面、終盤はあのくらいレベルなかったらつらかったかも…と。
おかげでペルソナ図鑑も結構埋められましたよ~武器作りも楽しかった!!

シナリオにある謎はやっぱりネタバレ見ずにすすめたほうが楽しいですね。
二周目をはじめてみて、これは伏線だったんかとか思うことが多くてまだまだ楽しめそうです。
サタナエルもつくらねば…!!

とりあえず7月の映画で平川大輔さんの声がしてたのがすごい印象的で覚えてる…
「助けてくださいっ…!!」ってやつ。

ペルソナ5をやってみて、面白かったな~やっぱり自分でやるゲームはいいなーと思ったのでした。
4とは180度違う境遇をぜひ味わっていただいたい…!!
そんな近況でした。

スポンサーリンク