asahidake_top

【2017年9月18日】大雪山旭岳を散策!紅葉をみてきました!


9月18日、日本一早い紅葉を見に、大雪山旭岳のロープウェイ姿見駅周辺の散策路を周ってきました!
初めて訪れた旭岳。

一年でもっとも混雑する1日でもある3連休の初日。
自分は旭川駅からバス(いで湯号)を利用し、お昼前に到着。
その時点で駐車場へならぶ車で渋滞していました。
(観光バスなどは先に通していたため、時間通りに到着することができました)

ちなみに旭岳へ公共機関を使用する場合は旭川駅からのバスを利用する方法、または観光バスツアーなどを利用する方法などがあります。
※バスツアーは札幌からの移動を考えるとかなり安価でいけるしお昼やお弁当もつくしでオススメです。


スポンサーリンク

ロープウェイで姿見駅へ

旭岳の麓に到着後、さっそくロープウェイへ。
バスが到着したということもあり、トイレは案の定並んでいるため先にロープウェイで姿見駅へ。

ロープウェイを待つ間注意点などを説明されます。
(トイレは姿見駅が最後、水が茶色いなど)

001
姿見駅を降り立ってすぐ!
人が多いです。

ロープウェイを降りた姿見駅周辺には散策路があり、こちらは1時間程度で周ることができ、歩きやすいものとなっている、とのことだったのでスニーカーで参りました!
ですが、結果的に歩いてみると石の多い道で靴底に痛みを感じたため、登山靴のほうがいいのかなーと思いました。
リベンジする際には登山靴で…!

気温は10℃前後、この時期でも山頂では0℃以下になる場合もあるそうです。
登山用のウィンドブレイカーを持ってきましたが、寒かったのですぐに役立ちました。
002

散策コースでは第三展望台から姿見の池を回るルートと、姿見の池を先に回るルートがあるのですが、第三展望台から回るルートのほうが一般的なようです。

自分は先に姿見の池から周るコースから~!
噴気孔の迫力がすごい。

天気はまずます…。来るまでは晴れてたのにな~

003
姿見の池までは20分もかからないくらいだったかな?
ただし、簡単だと思っていたのもあって予想よりきつい坂だったり岩場の段差が歩きにくかったり…
日頃の運動不足で息切れも…笑

以前層雲峡の高原沼散策コースを周った時も予想より厳しくてゼェハァだったんですけど、それより一時的なアップダウン面はきつかったような…?

004
この岩ゴロゴロな階段は下りるときのがきついというか怖いです…転ばなかっただけすごい。
けっこうご高齢な方もたくさんいらしてたので、すごいなーと思いました。

005
噴気孔の近くまでみにくることができます。
海外からの観光客もたくさんいましたよー!

006
夫婦池(擂鉢池、鏡池)がきれい。
この辺りで少し晴れ間も。

007
紅葉は見頃なんですが、全面が真っ赤になるわけではない様子。
でもすごく景色がきれいなので、違う季節にもきてみたい。

010
ほんの少しの晴れ間が…!
チングルマと山が美しい。

011
ロープウェイ駅へ一周終了。
きれいだったー!

012
帰りのロープウェイから見下ろす山。
下のほうはまだ紅葉してないです。

自分はゆっくり写真を撮ったりしながら一周して1時間ちょっとかな?
歩いて周るだけなら体力次第で全然早くいけちゃいそうではあります。

裾合平までいってみたかったんですが、靴底に響く道だったのもあり今回はあきらめ…
「この先は登山装備が必要です」との看板があるので、次回訪れる際にはそうしたいな~

紅葉の見頃は…

今年は進みが早いとの噂もあり、台風の影響もありで、3連休初日、二日目あたりが晴れ&見頃のチャンスかなーと思ってかけつけましたが、来週あたりはどうだろうな~
もう終わり頃かなー…

1週間でだいぶ下のほうまで紅葉が進みそうな予感はします。
ロープウェイ姿見駅以降は思いのほか寒いし温かい格好必須です!

また、観光シーズンなのもあり、旭川⇔旭岳のバスは満員になることが多いようで、早めに並ぶことをおすすめします。
(私が乗った時は補助席を使うくらいで、乗れない人がいることはなかったです)

013

麓駅に戻るとこんなに晴れて…嘘でしょと…

この辺りには温泉宿がたくさんあるので日帰りで入浴していくことも可能なようです。

一日の半分以上は移動してたような気もしますが、行けてよかったなーと思います。
次は夏山を登ってみたい~!体力をつけないとなーと…!

帰りに旭川で食べマルシェを堪能してたっぷりたのしい一日でした!

スポンサーリンク