ronpa_top4

ダンガンロンパ3未来編5話、天願はなんて言った?セリフ考察と感想を


このブログの新着記事


毎週楽しんでいるうちに、もう5話目が放送されたんですね…はやいものです…!
5話のネタバレ前提での内容となりますのでご注意ください。

大きく話も動くことがないなーと思っていたものの、後半数分での怒涛の展開に頭が追いつかなかったです。
逆蔵が忌村にふっとばされたシーンは今後こんな立ち位置になってくのかなーなんて思ってすこし笑ってしまいました。
葉隠の状況も笑えないはずなのにギャクシーンに感じてしまう…!!

先週、絶望編にて忌村と流流歌の過去が明かされて、結局原因は狛枝かーー!と思っていたんですけど、さらに未来編5話にて過去が掘り下げられましたね。
なにより流流歌と十六夜がこんな幼少から今の状態に完成されているのがびっくり。
流流歌のお菓子中毒性でもあるんだろうか…笑

十六夜がいるので、忌村と流流歌の関係は共依存というまではないのかな…
流流歌側の理由をいくら聞いても本人の行い(躊躇いなく影踏もうとするし)を見てるとあまり感情移入できないのが正直なところ。


スポンサーリンク

色々思うところ・5話の感想

良いキャラからどんどん退場してしまいますね…
悲しいけどそれがダンガンロンパでもある…

忌村が5話のラストでああなってしまった以上、流流歌は残りそうだな~
どおりで絶望編でも回想やって駆け足だったわけで…。

優しい子だったのにな…他に誰か友達ができていれば人生変わってたのかもしれない…。悲しい。
タイムリミット前に流流歌と出会った時にもらった飴を見つめる姿が切なすぎる…ずっと大事にしてたなんて…

流流歌は自分にはお菓子作りしかとりえがないって言ってたけどあれだけ我侭つくしても一緒にいてくれる人がいるのってかなりの才能だと思うんだけどな…。

どうでも良いけど忌村が緑色のタブレットみたいのバリバリ食べてるやつ、クロレラ錠に見えます。

十六夜が見つけた秘密の出入口はファイナルデッドルームを思い出す不思議。
あれ、ワクワクしませんでした…?

相変わらず推理に必要になる霧切の情報が先延ばしにされている…。
今回霧切が「色々と(わかった)」と言って、調べてたのは雪染だったと思うので、核心をつくような情報(襲撃者の手口と言っていた)が含まれてるんだろうな~

あとなんとなく、黄桜はどっちつかずって印象だったけど、良い人寄りの印象になりました。

現時点での情報整理

5話時点NG行動まとめ

【確定】
苗木→廊下を走る
万代→他人の暴力を目撃する
朝日奈→パンチ、キックを受ける
天願→質問に嘘で答える
忌村→影を踏まれる(バングル提示はなし)

【本人談】
月光ヶ原→右に曲がる
バングルを見せたわけではなく口頭での証言なので確実ではない。
同時に4話にて、右に方向転換したようにも見える。

【予測】
宗方→扉を開く
逆蔵→パンチする(ほぼ確定)
御手洗→NG行動を知られる
十六夜→お菓子を食べる
霧切→苗木と話す

こうなってくると霧切のNG行動は特定的すぎるのでやっぱり違うかなー…
苗木と行動できない理由になるもっと大きな理由かな。

十六夜が幼少時に「おいちいお菓子を食べられないなんて生きていけない」って言っていたのも少し気になるんだけど、もしNG行動があからさまな「お菓子を食べられない」だとしたらただ事じゃいられないはず…
ことが終わって、食べられる日がくることを前提に動いているのかな…
って思ってもしかしてNG行動違ったりして…?って少しだけ思いました。
お菓子食べられないんだとしたら、流流歌と十六夜がNG行動の情報共有してないのも不思議だし…

流流歌も一人で行動してたみたいだし、単独行動NGではなさそう。

回収されていないもの
  • 壁の傷がなくなっていること
  • 朝日奈のトマトソース
  • 霧切の調べた各結果

口元の注目度日本一のおじいさんこと天願会長

NG行動が「質問に嘘で答える」だと明かされた天願会長。
やたらと「それは質問か?質問ならば答えねばな」みたいな前フリをするのが気になったらそういうことかと…!

これって、嘘を答えるとNGってことでいいんでしょうかね?
それとも嘘でさえなければ正解でなくても良いんでしょうか…?(例えば、わからないことをわからないって答えるとか)
微妙な表現だなー…
とりあえず、前者の前提で話をすすめていきます。
【8/16追記】例の天願のボイスのない口の動きのセリフに関しては、その後のやり取りで宗方が「それが真実だと?」に対して天願が「そうだ」認めていたようなのでやはり真実を告げたように思います。

読唇術スキルがあればどんなに良いかと思った5話。
アニメーションだと解読は難しいのかな…

襲撃者を知っているのか?の問いに対して答えた内容、気になりますよね…!!
「i」の発音と口を閉じる発音(「ん」が有力?)は分かりやすいものの、あとはどうともとれるような口の形してる…。
「e」はやや特徴的かな?前半部分に「i」があって口を閉じる、最後は「i」で終わる。

何度見てもしっくりするものが浮かばない現状です。
最初はキャラ名かなーと思ったけど、どっちかというと文章っぽいような…

その後のやり取りで、天願は宗方がこれを聞いて驚くと思っていた、逆に宗方はそんなことで動揺すると思ったか?と言い放ち、即座に天願会長に切りかかる。
宗方は天願に切りかかる程の何かを確信した…?
逆に、知られてはいけない何かを天願が知っていると分かってしまった…?

色んな角度から天願の発言を推測する

天願が宗方が動揺するであろうと思って言ったと想定すると、襲撃者が宗方本人であること、または雪染…?とかそのあたりの人物かと思われます。
だけど、口の動きをみてると特定の誰かの名前を言ってるようには見えないですよね…。

後はそもそものルールの思い込みを覆すような内容を言ったのかもしれないなーと。
襲撃者を知っているのか?に対し、「そんなもんはいん、~ない」みたいな…

前からよく言われているのが、襲撃者が特定の人物ではなく、毎回変わるとか。
複数いてもルール的にはおかしくない。
すでに退場してしまってる人物が襲撃者だったとしてもおかしくはない。

とか色々考えていると、そもそも襲撃者という人物はいないんじゃないかな…と思ったりもする。
いない、というよりはモノクマがさらっと説明していた時点で視聴者が思い込んでしまうようなやり方が違うというか…。
例えば、襲撃者はランダムで任命されて、役目を拒否したものが結果的に睡眠明けに吊るされたりする…、みたいなこととかあってもおかしくはない。

宗方と天願の今までを思い返す

5話天願の「雪染くんを犠牲にしたか」という言葉に少し動揺していた宗方。
1話にてシャンデリアの上の雪染の姿を見て「なあ雪染…俺は間違ってないよな?」と呟く宗方。
二人の関係性から想像するよりも、ショックを受けたり動揺してるシーンはさほど描かれていなかったような記憶もある。

このあたりから雪染って、宗方が生きるための犠牲になったのかな…ってなんとなく。
宗方には成すべきことがあって、そのためには犠牲があっても仕方ないと割り切っている。
本人がそれを選んだのか、知らずに選んだのか、雪染が選んだのか、どういった結果かはわからないけど…
3話では自分が退場することになろうとも絶望を滅ぼすことを宣言し、「絶望のない世界、それがあいつ(雪染)とともに描いた俺達の未来だ」と言っている。

ダンガンロンパ3未来編は“希望が希望を殺す絶望の物語”と題されているのもあって、襲撃者という絶望の残党なんていないのでは…?という疑惑がわいてくる。
そうなってくると、モナカが4話時点で出てきたのも、なんとなく分かる。
今回重要なのはそこじゃないんだろうなって。

天願が「宗方くんは強い男じゃ、だが強すぎる希望は時に絶望に近づくものじゃ」と言ったのも、逆蔵が宗方のことを希望と言っていたのも…
宗方自身にそのつもりがないけど結果的にこういったいがみ合い、内部で削りあう結果になってるとか…?

天願の主張は、今までのやり方(絶望を殲滅する)じゃだめだってことと、カムクラプロジェクトを無駄にしないというような内容だったので、それを聞いて即座に天願が絶望の残党だと判断した宗方もなんとなく理解しがたいものがある。
カムクラプロジェクトに賛成するようなやつはー!!みたいな反発だけではないよなぁ…

意見ちょっと違っただけで決め付けるような性格ならわからんけども…
アニメ5話分しか描かれていない宗方の性格、短絡的に見えちゃう要素のほうが多いけど、4話ではもっともなこと言ってたしな…ポテンシャルがわからんです。

未来機関内部で、考え方の違いが引き起こしてる悲劇のようにも思えてきた…。
最初から今までずっと仲間内で争ってばっかりだし…!
いつも通り、黒幕と襲撃者という悪意があったほうがスカっとするけど、どうなるんだろう。

個人的にあって欲しくはない展開は

ダンガンロンパ2みたいな脳内世界での話しだったという説もあるけどそれをやられて、うわーだまされた!びっくり!なんて今更ならないからそうはあって欲しくないな~…
あと、元からの登場人物が黒幕だった展開は驚きはあるかもしれないけど、作品として好感度下がっちゃうからやめてほしいなって。

天願のバングル(他キャラもだけど)が偽者だったり、宗方を信じ込ませるための小道具だったりという展開もないといいな…

まとめ

宗方の絶望を殲滅したい気持ちは本物だと思うけど、それが強すぎるせいで悲劇が起きてるとしたら色々つじつまがあうように思えてしまった5話でした。
少なくとも内部の水面下では天願派と宗方派がいたりして…。
雪染は宗方を支えてはいるものの、天願寄りだったのかもしれない…なんて。

モナカは普通にわいわいこの場を楽しんで悪さをしなければいいよ…!!くらいな気持ちです。
宗方も逆蔵も十六夜も言動から人間として不安になる一方だったり。

ダンガンロンパ3のアニメ自体はその回の段階で想像できることを考えたりするのは楽しいけど、まったくそれが当たるとは思ってなかったりする。
でも毎回、楽しいです。

先が気になるー!!

6話の感想はこちら
ダンガンロンパ関連記事はこちら

スポンサーリンク