gelatoni_top

『ジェラトーニの旅するアートギャラリー』でジェラトーニワゴンをみてきたよ


このブログの新着記事


ジェラトーニと同じふわふわのぬいぐるみ生地でラッピングされた「ジェラトーニ・ワゴン」が全国各地を巡り、ついに地元にやってきたとの噂を聞きつけ行ってきました!

ジェラトーニとは、東京ディズニーシーのキャラクターです。
ダッフィーのお友達で、お絵かきが好きな猫の男の子、ディズニーシーに住んでいる、とのこと。
gelatoni0
登場からまだ日が浅い(気がしている)ものの、その絶大な人気や連日ぬいぐるみが完売続き…とジェラトーニグッズを買うことを目的としてディズニーシーへ赴く人達もたくさんいました。
ダッフィーに惑わされることのなかった自分でも、ジェラトーニのかわいさにはノックアウトされたものです。

今回の話とは関係ないんですけど、ディズニーのキャラクター達ってサインをもらうことができるんですけど、ジェラトーニはできないみたいですね。


スポンサーリンク

サッポロファクトリーにジェラトーニ・ワゴンが

8月15、16日と二日間だけでしたが、お盆ということもあってか正面から写真を撮る列が60~120分待ちにもなっていたようです。
みんな幸せそうにジェラトーニワゴンとの記念写真を撮っていました。

gelatoni01

スタッフさん(キャストさんでいいのかな?)は数人、ディズニーリゾートからきてるのかな…?
皆さんにこやかに心温まる対応していたのでディズニーキャストさん!って感じがすごくしてました。

gelatoni03
中にジェラトーニが描いた絵画が展示されています。
とくにジェラートの販売があるとか、そんなわけではないです。

gelatoni04
おしり側の可愛さたるや…!!
さわっていいよとのことで触りました…!
ぬいぐるみ生地でしたが普通に車の堅さでした。

gelatoni02
両側どちらも絵画の展示です。小物のかわいさもさすがディズニー!!

gelatoni06
座席までジェラトーニが徹底されています…!運転してみたい~!!

ジェラトーニが描いた絵画を良く見ると…

gelatoni08
シーのゴントラ、町並みですね。
すぐにでも行きたくて仕方ない…!!

gelatoni09
こちらも同様にダッフィーとジェラトーニ達…!
そしてよく見ると…

gelatoni10
これ!ジェラトーニがしっぽで描いた絵、その地域ごとのオリジナル作品になるみたいです。
札幌は時計台の絵かな?ご当地キャンバスです。
ありがとうジェラトーニ!!

でも現実の時計台はこんなに夢のある風景じゃないんだ…こんな自然の中にあったら良かったな~

グッズは販売してるの?

gelatoni05
こんな感じでジェラトーニグッズの展示が行われています。
値札も書いてある。

が、販売は東京ディズニーシーのみです。との注意書きが。
gelatoni07
タオルハンカチ可愛すぎて次に行く時に購入してきたいです。

ここで購入できるのかと思ってしまって、少し残念だったな~
その分、ディズニーシーへ行きたい欲には火をつけられました。

さいごに

会場には地域ごとのQRコードの書かれたパネルが掲示されており、そちらをスマホで読み込むと連動型で楽しめる仕組みになっています。
※iOS8 android4.4対応とのこと。

後は、会場にてキャストさん達がポストカードサイズの冊子を配布しています。(絵柄は記事のタイトル画像に使用しているものです)
こちらにはジェラトーニやダッフィーたちの紹介、今回の『ジェラトーニの旅するアートギャラリー』についての詳細などが書かれています。
ぜひもらってみてくださいねー!!

ディズニー好きだけじゃなく、誰しもがその可愛さに足をとめ、展示を嬉しそうに楽しんでいました。
まだまだたくさんの地域へジェラトーニワゴンは旅を続けますので、お近くに来られた際はどうぞ足を運んでみてくださいね!

お見送り時には、キャストさんが普通に運転して札幌の街中を去って行きました。
バック時には普通のトラックのバック音がしていました…!

そんな感じで、普通に移動してるようなので、街中で見られた人はラッキーですね!
ジェラトーニのおしりに続く後続車もさぞかし幸せなことだろうな~
この後、雨が降ってきたので心配です…!

スポンサーリンク