ronpa_top5

【追記】ダンガンロンパ3未来編6話、日向がカムクラに…!?感想と考察を


このブログの新着記事


未来編6話、過去作品のキャラがわんさか登場して話が大きく動きましたね。
シリーズ好きとしては嬉しい展開でした!!

そして各キャラクターの何気ない発言とか気になるものがところどころに…

序盤から驚きの連続でしたね~!
朝日奈さんの時と言い、霧切さんまでそういう…
なんなんでしょうね…?この演出は。

6話のネタバレ前提で感想、考察をまとめていきますので、ご注意ください。


スポンサーリンク

襲撃者の手口って…?

今回、「襲撃者の手口」について強く意識させるようなシーンが多かったですね。

十六夜(胸をナイフで一突き)を発見した後に、御手洗が「今回の犠牲者です」と話したことに黄桜が「いや、どうかなぁ」と言っていました。
そして霧切さんが何か感づいた様子。

とりあえずこの時点で、
ナイフで胸を一突き=襲撃者の手口
という認識が霧切・御手洗・黄桜達にはあるのかな。

霧切が調べてたのもあるし。
むしろ参加者みんなそういう認識なのかな…?(それだと話が変わってくるけど)

そして、月光ヶ原ことモナカが苗木達に天願を見せていたときに、「あの刀傷、襲撃者の仕業ではないでちゅ」と宗方が犯人であることを発言。
苗木と朝日奈は特に疑問とかに感じてる様子はなかったけど、これはどうかなぁ…と。
勘の良いキャラだったら勘付けたのかもだけど、今は月光ヶ原がモナカだと気付かないほうが苗木達にはよさそうですしね。

黄桜の言葉から察して、十六夜が襲撃者にやられたのではないと推測すると…
ナイフで胸を一突き+吊るされる等がその他の共通点だったりするのかな。

黄桜は地面に座り込んでいた十六夜を見てそれをおかしいと思った…?とか。
そうなってくると黄桜はなんでそこまで勘が良かったり、それを知ってるんだ…?って疑問が今度はわいてきますけどね。

【追記】
御手洗の発言が間違っていたので修正しました。
それによって、流れのやりとりを解釈し間違えていただけかも…
忌村を先にみていた黄桜は「いや、どうかなぁ」って言っただけっぽい?

黄桜の行動

2話で全員が苗木を指差すシーンでモノミを何となくという理由で指差していたことがあって、NG行動に関係あったりするのかな…?とも思ったんですが、今回も御手洗が言った内容を「どうかなぁ」と否定してたのはそれに近いものだったりするのかな。

2話時点では、NG行動
黄桜→誰かと意見が一致する
と、ひねり出して予測していましたが…これも判定基準が曖昧な気がして難しいような。

誰かの意見に同意する、とかだったら今回の「どうかなぁ」発言から推測できる「十六夜は襲撃者にやられたわけではない説」もこんがらがってきそう。
(あとたぶん今までの会話の中で同意になりえることしてる気がする)
黄桜の元の性格もなかなか食えない感じなので、一旦置いておこう。

個人的には黄桜は良いやつなんじゃないかなーと思ってるので、霧切相手に軽口を叩いてイラつかせてみたりするのって霧切さんのために言ってたりするような気もしました。
元学園長(霧切の父)との面識もあるし、絶望編での発言をみる限り、霧切のことを知っていてかなり認めていたようだし…何ならそういう関連もあって伝えているとか…?
黄桜が言う「探偵が嫌いな友達」って仁のことだったりするんだろうか…。

まー、よくわからんやつです…黄桜は。

十六夜は襲撃者にやられたのではないとすると…

ここで流流歌を怪しむ声がかなり多くあがっている気がします。

5話では十六夜の行き先に関して「忌村にとどめをさせるものを取りにいってもらった」と言っていました。
流流歌に言われたからか、十六夜は鍛冶屋の名折れ…と思いながらも銃剣(?)のようなものを手に取ったところで、秘密の出入口が現れその後不明。

今回発見されたのは別の場所(部屋の外?)のようだし、前述の通り襲撃者の手口ではないと黄桜が感じるような共通点から外れたものがあったのだとしたら…

行き先を知っていた流流歌は何かのきっかけで十六夜を…?というのはありえる話。
秘密の出口に関係あるとか、十六夜がお菓子を食べなくなってしまったこととか…関係あったりするのかな。

今回霧切が十六夜を調べたときに指先に粉がついていたのも気になります。
お菓子の粉…?

そして霧切がまだ調べてる途中なのに部屋から出ようと提案したり…たしかに流流歌、怪しい行動はしてはいるんだよなぁ…。
おいちいお菓子食べるためにこんな場を終えて帰りたかっただろうに…十六夜…。

【追記】
胸を一突きなのに他キャラと比べて少ない出血量、目元に血がついていることから、粉はファンデかなにかで顔色を隠していてNG行動をとってしまった(とらされた)のではないかという推測も出ているみたいですね!
納得してしまう…!
忌村から十六夜へ、胸のナイフの移動とか…。
流流歌は自分のお菓子を食べない人への不信度が異常みたいだし、人の命を軽んじる発言もおおいし…。

十神ようやく登場、わかったこと

今回、十神が登場したことによって、いくつか判明したことがありますね。

  • 今回のゲーム、中継なんてされていなかったこと
  • 本物の月光ヶ原の存在、そしてすでに…
  • モナカの存在は泳がしておこうという方針
  • 宗方が未来機関には内密にジャバウォック島に治安維持部隊を差し向けていたこと
    …スーパーダンガンロンパ2の彼ら(絶望編のみんな、77期生)を始末するため
  • 日向がカムクラに…?

モナカに関しては思っていた通りと言うか、現段階では苗木と朝日奈に結果的に協力的な方向で動いてくれているのでこのまま逆に利用してく形になるのかなーと思っていました。
十神はモナカが「黒幕だろう」と言ってたけど、黒幕というものの力の及んでいる範囲がはっきりいって問題な気がする。
この舞台を仕上げたのは黒幕のモナカなのかもしれないけど、悲劇の展開は他の要因が絡み合って起きているような。

それこそ、前回も書いたように宗方が起因してる部分がかなりしめてそう。
「戦わずに犠牲も出さずに終えられると本気で思っていたのか」とかきれいごとをやたら憎んだり…
過激派になってしまっている…。

学園から世界を変えることを夢ではなく計画と言っていたのもあり、信念がかなり強い様子。
宗方の中で物事の優先度が、世界を変えること(そのための決定)がなによりも高くて、自分の命だったり雪染の命より高いんだろうな…。

学園のやり方がきな臭くて納得いかないという様子だったのもあり、純粋すぎてしまったのかなーとも思う。
己の判断を揺ぎ無く過信してるのは上に立つ者としては必須なのかもだけど。

でも最終的には宗方の行動が正しかったんだ…!!って思える展開もあるかもしれないのがこの先の楽しみ。
天願が何て呟いたのか未だにわかってないしなー!

そして6話本編で雪染に刀を刺した理由がはっきりとは分からないけど本人の心情的なものかな…?
刀はこの場に置いていたように描かれてたけど、エンディングでは側にあるようにも見えてそれも気になる。
別の刀なのかな…?柄の色は違うようにもみえる。
【追記】
十六夜が武器を取りにいったときに、手に取らなかったほうのものを宗方が持っているように見えます。黒い柄の刀…。

その他の感想とか考察とか

ふと公式サイト開いたら江ノ島がバーンと出てきたんだけど、前からなかったよね!?この演出。
絶望編で登場したからか~!

6話のOPでは生存者10名ってことですが、毎度これ気になるんだよなぁと…
葉隠って数に入ってるの?っていう…バングルしてないし…。
(OPでは数珠がカットインされてますけど)
バングルをしてる者をカウントしてるのだとしたら生存者のあと1名ってだれ…?
本物の月光ヶ原さんには見える範囲の左手首にはバングルついてなかったな…

と、たまーに気になってるんですけど、この辺って視聴者達の間でもう解決されてるのかな…。
ゴズさんはあたりは顔明らかになってないからひっかかってる人、きっといますよね。

あと絶望編の全体の話の展開として、モナカが黒幕と先ほどのように仮説をたてて、この舞台を用意したとしたらその舞台づくりには穴が多い気もするんだよなぁ。
外ともすんなり連絡とれるし…(モナカがやってたけど)
出口つくるって苗木も言い出すし。作れちゃいそうな雰囲気だし。

宗方がジャバウォックの方を達成するために未来機関の幹部達を一時的に監禁目的で…?とかよぎってしまった…。→5話で天願に監禁の話を追求してたから、これはないかな?
外側で葉隠が撃たれてるのも、相手がどこに属するのか気になってくるなー。
絶望の残党少ないって十神が言ってたし…

宗方が今後あんなことこんなことやってましたー!と明かされてもあまり驚かない気がしてしまう。

黒幕を黒幕と呼んで良いのか、襲撃者が襲撃者という概念なのか…その辺りから今のところ不安定な気がします。
色んな勢力が混ざりすぎて…

後は御手洗がどう動くんだろう…
絶望編では詐欺師との関係が明かされ、別人だったということがわかったところだし、近いうちになにかありそうですよね。

そして一番気になった終わり方されたのが日向の件。
スーパーダンガンロンパ2の最後では日向として上書きされたはずだけど、あの目はカムクラの目。
ただ、姿は日向だったから「つまらない…」がどういう意味なのか、日向とカムクラの使い分け的な問題だったりもするのかな?
次週判明すればいいな…

日向の件、朝日奈さんのどっきり的な演出であってほしいです。

十神がシャバウォック島に部下を差し向けてるとも言ってたけど、それも気になる。

さいごに

こまるや腐川さんの様子が見られたのは嬉しかったなー今回。
4話の感想書いた時に、絶対絶望少女おもしろいよ!おすすめだよ!って話をしたけど思い返せば本シリーズに勝るくらい好きかもしれない…

絶対絶望少女は番外編くらいの感覚で、けっこうやってない人が多いんだろうなーって分かったのもあってまたオススメしときます!

こまるが使うメガホンの能力(コトダマ)が色々あって、それを組み合わせたり、順番どおりにやらないとクリアできなかったりとパズル要素が自分にとっては面白かったんだなぁと。
最初、こまるのスカートの防御力があまりにたかくて全然見えない…って思ってたらある時を境にパンツの大バーゲンみたくなるのもオススメ(?)

未来編1話の77期生の悪行回想時の狛枝シーンでね、希望の戦士達(コドモたち)が一部描かれてたのでそれを見てこれっきりなのかな~とか、今後このコドモたちでてくるのかなーとかぼんやり期待したりしてます。

多分だけどダンガンロンパ3の話に大きく関わるというよりは、サービス的な感じでこまるも腐川も登場させてくれてる気もする現状。

どうでもいいけど、モナカはまつ毛あれだけ盛ってるのにネイルはしないのかな…
江ノ島はしてたぞ…!

未来編・絶望編6話までの考察まとめはこちら
ダンガンロンパ関連記事はこちら

スポンサーリンク