ronpa_top6

ダンガンロンパ3未来編・絶望編6話までの考察、一旦まとめ


このブログの新着記事


『ダンガンロンパ3 -The End of 希望ヶ峰学園-』絶望編と未来編ともに6話を迎え、折り返し地点になるのでしょうか。
あっと言う間だし、毎週うまい具合に進展があって話題が絶えないですね…!!
ラストがどうなるのか全く予想がつかず、毎回楽しみに放送を待っています。

絶望編は77期生のスクールライフ中心にわいわい楽しい感じに進んでいくのかと思っていたら6話にして絶望が大きく動き始めた様子。
OPも大きくかわりましたね…!彩度が落ち、絶望満開のカラーに!!
(未来編・絶望編ともに少しずつ変わっている箇所がある模様)

この先どうなるのか…という予測に自分自身、頭がいっぱいになりそうなのであらゆる考察や推測、気になる点をまとめて行きたいと思います。
現時点での放送のネタバレ前提の話になっていきますのでご注意ください。


スポンサーリンク

その前に…『ダンガンロンパ3 -The End of 希望ヶ峰学園-』展

『ダンガンロンパ3 -The End of 希望ヶ峰学園-』展の開催が決定されたようです。
全国を巡回予定!とのことで希望に溢れた気持ちで地域を見たところ

  • 東京アニメセンター
  • ジーストア大阪ANNEX
  • ジーストア名古屋2階WonderGOO名古屋大須店“GOOst(グースタ)”
  • ジーストア福岡

上記の4箇所が現在時点で決定されているようです。
おそらくこの4箇所だけかな?

自分の地元にはこないので早速絶望です…いきたいなぁ。

こちらの展示、概要は設定資料などの展示の他、グッズ販売とのこと。
そして「モノクマ椅子」「証言台」などの学級裁判の記念撮影セットと等身大モノクマも登場!!
モノクマ椅子と証言台は過去にも展示されてましたね~!!

グッズは1000円以上購入で限定ポストカード(全2種)1枚がもらえるようです。
無くなり次第終了、絵柄はランダム、1会計1枚なのでご注意を。

入場料は無料なので、近場だったらぜひとも行ってみてくださいねー!!

コラボカフェも8月26日よりスタート。
こちらはキュアメイドカフェにてコラボのようです。

コラボカフェは推しキャラのドリンク頼んでみたり楽しいですよねー!
モノミのそうるめいとパフェ食べたい…!!

ちなみに私の推しキャラは一目キャラグラを見た時からずっと七海千秋です。

ダンガンロンパ3未来編の考察

様々言われている説をまとめてみました。

最終的な未来編のオチとして
  • 未来編は御手洗が作ったアニメ説
    絶望編の御手洗の作業現場でみつかる柄コンテがどうやらダンガンロンパ3のシーンと重なる模様。
    そこから、もしかして未来編って御手洗が作ったアニメなのでは?と言われています。
    絶望編1話冒頭で雪染が映画館のような場所で未来編の自分の姿をみて呟いていたメタともとれるシーンの理由もこれだと説明がつきます。
  • スーダン2のような仮想空間説
    これは序盤から言われていましたが、未来編1話で十六夜がつけた壁の傷がなくなっていたことから、皆どこかに移動されたように思われます。
    モノクマが「二度あることは三度ある」と言っていたように、何度も同じ手は使うよって意味でもあるのかな。
    未来編のOPが1話から2話で変化した部分も、こういったなんらかの空間の変化を意味しているのでは?と考えるとしっくりくる部分はあります。
    ただし、十神とも連絡をとっていたのもあり、外とも連絡が取れるし容易に出られそうではあるためどちらかといえば上記のアニメ説のほうがありえそう。
襲撃者と黒幕
  • 襲撃者は変わる説・複数いる説
    序盤の頃から襲撃者の条件について詳細な説明がなかったため、この説は唱えられていました。
    襲撃者にランダムで選ばれたキャラは誰かをやらなければなりません。
    それができなかった場合、自分が退場となるのでは?と言われており、ゴズが吊るされた回に密室だった点と朝日奈のトマトソースによる偽装があった点から、性格的に誰も選べなかったゴズは偽装することによってクリアできないものかと工作したがダメだったためあのような結果になったのでは?と言われています。
    また、そう考えると最初の雪染も性格を考えると誰も選べなかったのでは…?と納得。忌村が襲撃者に選ばれていたとしても、同様に納得。
    襲撃者は一人目覚めて、とは説明されているけど合計で考えると一人ではないと取れるのかもしれない。
  • 襲撃者はいない説
    こういった言葉の表現になってしまうだけであって、毎回犠牲になっている人はいるので、襲撃者という最初の説明にあったような、刷り込まれている概念のような裏切り者はいない、という意味かな?と思っています。
  • 黒幕はモナカ説・モナカじゃない説
    黒幕モナカ説はモノクマを扱える立場として、絶望側として、このゲームの舞台を作るには最適の位置にいるから。
    逆にモナカじゃない説はこんなに早くモナカバレしてしまったことによる推測と十神が「黒幕はモナカ」と言ったからという意見も。笑
  • 黒幕は天願説
    天願説は、やはり含みのある言動が怪しいのが大きいかと思います。宗方に色々真実を告げていたし。
    カムクライズルプロジェクトのことを「あれは無駄にせん」という発言から希望ヶ峰学園の黒い部分を容認していたととられています。
    御手洗をスカウトしたのが天願とのことで、もし御手洗が江ノ島により絶望落ちしていたのなら天願は怪しいのでは…?という意見も。
    個人的な意見では、カムクライズルプロジェクトの件に関しては日向にあまり勧めていなかったように見えたのと、宗方との話のなかで「そんなものもあったな」と言ったニュアンスだったので、プロジェクトを理由に怪しむというよりは希望ヶ峰学園のもっと重大なプロジェクトを知っていたが止められなかった等、なんらかの関連があり、未だにそれを後悔だったり、良く思っていないように見えています。
    もしくはその逆なのかな…もっとすごいプロジェクトを企んでいた…?
  • 黒幕or襲撃者は宗方説
    天願から真実を聞いて一瞬驚いた表情を見せた宗方。
    そんなことでは驚かんぞとばかりに、突然天願に切りかかる一連の行動。
    天願からすると宗方が驚く内容を言ったつもりだったはず。
    となると、「襲撃者は宗方自身であることを告げた」とかそのレベルになるのかな?
    ただし、宗方自身は「俺が襲撃者なら俺を最初に狙う」とも言っており、襲撃者は天願かと思って質問したくらいだし、その自覚は少なくともない模様。
    これによって、宗方は二重人格・多重人格説など浮上しています。
    片目を怪我した後に、ドーピングのようなものをしていたシーンも、あれは襲撃タイムに眠らないためとも言われています。
    また、白い柄の独特なデザインの刀を持ち歩いていたと思えば、そのドーピングシーンから黒い柄の刀も持ち歩いている模様。
    さらに、黒い柄の刀は十六夜が武器をとりにいったときに手に取らなかったものと言われています。
    いつとりにいったのか?知っていたのか?(自分の拠点だから?)
  • 黒幕は雪染説
    これは序盤から言われており、江ノ島が過去に使っていた手でもあり、このポジションのキャラがこんな最初からいなくなるなんて!?というメタ的な要素も含んで言われています。
    確かに怪しすぎな要素はたくさんあります。
    が、宗方が刀を突き刺したシーンもあるし、この辺りで意見が分かれそう。
    江ノ島と同じセリフを言っていたり、ポニーテールをした江ノ島が雪染に似ていたりと、色々怪しまれる理由は大きいようです。
  • 黒幕は江ノ島・カムクラ等この場にいないキャラ説
    これはやはりダンガンロンパだからこそ。
    そして未来編1話のモノクマの説明による「二度あることは三度ある」がキーワードかな?

このあたりが良く聞く考察や推測だと思います。

また黄桜も状況的には怪しい点が多いのもあるし、77期の担任であったこともあり、何らかの重要な位置(襲撃者?)を持っているとも思われているようです。

全体な流れとしては天願側、宗方側と希望に対する理想の食い違いによる内部争いとこのゲームを用意した者、などあらゆる要因により引き起こされている悲劇ではないか?と予測。
モナカが苗木や朝日奈のためを思った行動をとっているのは、こまるの時と同じで成長させた上で絶望をつきつけるため?

絶望編6話…御手洗と江ノ島が出会ってしまった

絶望編6話の一番の大きいイベントはこれかも…?

江ノ島にあそこまで興味をもたれる御手洗。
ここから予想されているのが、

  • 御手洗は絶望落ちしている
  • 御手洗は利用されて世界を絶望で満たすアニメを作ってしまった
  • 御手洗の技術(世界を希望で満たすアニメ)が盗まれた

このあたりです。
未来編で御手洗は皆を救えなかったと後悔しているようなので、絶望落ちではなく過去に77期生を救えなかったことを後悔しているのかな?
そうなると、自分が作ったアニメが原因で77期生が絶望に感染してしまって…という予想もできそう。

また、6話では雪染が評議委員の部屋へ侵入してカムクラプロジェクトの情報を盗み見していたシーンがありましたが、パソコンのパスワードが分からずふと目に入った付箋の文字を入れたらまさかにアタリ。
その付箋「Curry rice」と江ノ島が作っていたカレーライス、関係はあるのでしょうか…?

これに関しては江ノ島が先にPCを利用してパスワードを分かりやすく変えた?とかPCをみた際にパスワードが元々「Curry rice」だったのを知った江ノ島がそこからカレーライスを作ったとか、色々な考え方があるようです。
江ノ島はカムクライズルプロジェクトのことも居場所も、網膜認証なのも知っていたし学園の内部事情は知っているようですね。

その他言われていること、気になっていること

  • 十六夜はNG行動で退場説
    目に血液の痕。何らかの理由でお菓子を食べて、NG制裁。
    襲撃者に襲われたように偽装されたと思われる。
    霧切さんがぬぐってた粉はファンデーション?
    流流歌は自分のお菓子を食べない人を信用しない性格なため、それを指摘されて十六夜が食べてしまったとか。
  • 新世界プログラムは本物の月光ヶ原が作った説
    絶対絶望少女の終了時点の時間軸にて、新世界プログラムは完成していたということと、モナカの第二の江ノ島になる活動はそれ以降の話だからと言われています。
  • 序盤の警備員と月光ヶ原が同じように首が曲がっていたこと
    警備員はモナカの可能性があったとして、月光ヶ原もモナカが事前にやったものかな?それとも外にいるだれか…?
  • 天願が「幸い生き延びたようじゃな」と霧切に告げたとき、心配してそうには見えないけど、と霧切は感じていたこと
    自分は襲撃者に襲われることがないと知っていた?
  • 霧切「数が減ればみつかりやすくなる。襲撃者には不利なルールね、まるで勝つ気はないみたい」
    襲撃者は黒幕と仲間ではない、仕方なく襲撃者の任務を遂行している?
  • 天願「戦争程度で絶望をなんとかできるものか」
    学園側はそれ以上の計画を練っていた…?
    絶望を根絶やしにすれば希望が生まれる、それは間違いであることも告げています。
    それをカムクライズルプロジェクトのことか?と宗方に指摘されたときに、ああ、そんなものもあったな、あれは無駄にせんよ。くらいの反応をしていたことも気になります。
    これが意味するものが希望なのか、行き過ぎた希望による絶望なのか…気になるところ。
  • 学園側、となると続けて霧切仁・黄桜も怪しくなる。
    霧切仁・黄桜は宗方(雪染)達に学園を乗っ取られることを警戒した上で、教師として雪染を採用している。
  • 絶望の残党は少ないの?
    ゴズは年にテロは40件ほどまで減った、みたいに言ってたけど逆蔵は少なくない!ってきれてたな~
    十神は絶望の力は弱まっていることを言っていたし…
    結局どうなってるの…?
    十神曰く、絶望の残党だとモナカが一番力がある模様。
  • 襲撃者による手口はOPに描かれているナイフで胸を一突き+吊り、でいいのかな?

さいごに

色んな話を見かけて、すごいなぁと思いっぱなしだけど、アニメ説を見つけた人は本当にすごいですね…!
細かいところ見てるな~

というアニメだったのさ!みたいなオチになって、全員生きてましたって話だったらそりゃハッピーエンドなのかもしれないけど、納得できるかは演出次第って気持ちに。

絶望編1話と2話のOPが大きく変わってる理由もありそうなので気になるところ。
それにしてもまだ折り返し地点…。どう収集するんでしょうね~!

毎回、絶望編と未来編併せて小出しに推理できそうな要素が明かされていくので、うまい演出だなーって感心してます。
すでにゲームで明かされている前後の話をうまく繋げているのに感動しっぱなし…!!

未来編・絶望編7話までの考察まとめはこちら
ダンガンロンパ関連記事はこちら

スポンサーリンク