ronpa_z_top

ダンガンロンパ3絶望編7話の感想と体感型謎解きゲームのこと


このブログの新着記事


絶望編7話もサービス回かなぁなんて思っていたらしっかり前回からの続きでした。
御手洗がどんどん江ノ島と交流を深めて…!?

絶望編7話の感想を少しと、体感型謎解きゲームのことをまとめていきます。
感想はアニメ7話のネタバレ前提となります。


スポンサーリンク

絶望編7話のちょっとした感想

前回から推測されていたように江ノ島には御手洗のアニメが利用されているような流れになってきましたね。
今回明かされた御手洗の能力はすごい…。簡単に人を洗脳できてしまう。

あれだけ江ノ島にバックアップされていたので、その能力のみを絶望へと利用されていたんじゃないかなーということが読めてきました。
だとしたら御手洗自身は絶望に感染はしておらず、利用されただけという可能性が強いのかな?

そして悲劇は生徒会へ…。
学級裁判などのルールもなく、その場で無差別に…ということでバトルロワイヤルみたいな雰囲気でしたね。
ぐ、ぐろかった…

気になったのがラストの霧切学園長と黄桜の会話シーン。
二人は親友のような雰囲気を出しつつ、響子のことを語っていました。

黄桜から手渡されたそのお酒は怪しいぞーと思わせる演出が…
霧切学園長が飲んだ直後に場面は終わる。

これがもしダンガンロンパ1での学園長のシーンに繋がるなら、江ノ島と黄桜は関係があった…?(スカウトだしなー)
とよぎってしまうと、未来編での黒幕が黄桜の可能性がぐっと濃くなった気もしてしまいます。
あの演出はミスリードなのかな…
未来編では黄桜は響子のことを気にかけていたようなので良い人であってほしいと思ってしまう…。

そして霧切学園長はカムクライズルプロジェクトを仕切っていた側で、天願はあくまでも相談役でプロジェクトは人道的ではないと賛成はしていない側という立ち位置がはっきりした気がします。

体感型謎解きゲーム「絶対絶命絶望希望ロワイヤル」

ダンガンロンパ3 THE MYSTERY MAZE 絶望編「絶対絶命絶望希望ロワイヤル」
http://danganmaze.com/

主催・企画制作はあそびファクトリー。

2016年9月17日(土)~11月12日(土)

  • (東京)J-SQUARE SHINAGAWA
  • (大阪)難波御堂筋ホール
  • (名古屋)東別院ホール

チケット代は前売:3240円 当日:3700円

ダンガンロンパ3の謎解きゲームが発表されました。
ただでさえ謎解きゲーム好きなのにダンガンロンパ3とのコラボ…行きたすぎる~!!

スクラップでいうヒミツキチ型の公演のようですね。
6人1チームで謎解き。

9月と11月に東京・10月大阪・11月名古屋で開催とのことで羨ましい限りです。
参加を検討したいと思いますー!
日数が少ないので果たしてチケットを買えるのかが心配なところ。ちょっとお高めな設定だけど。
というか明日発売なんですね~!?

東京だとコラボカフェ等のダンガンロンパイベントも合わせて楽しめる期間なので、地方からのダンガンロンパ3旅行でも充実しそう!

さいごに

とりいぞぎのまとめとなりましたが、ダンガンロンパ3の謎解きイベントとのことでテンションあがりまくりです。
あそびファクトリーのイベントには参加したことがありませんが、調べてみると小謎の量が多いとかなんとか…。
うーん…小謎の量が多すぎるのはあまり好きじゃないかも…

ダンガンロンパ3関連のコラボは充実している期間なので、あわせて色々楽しんでくるのはありだと思います!!

未来編8話の感想はこちら
ダンガンロンパ関連記事はこちら

スポンサーリンク